無料でボランティア
カレンダー
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
過去の記事
サイト内検索
カテゴリー
いま気になってます
いぬがいっぱい
いぬがいっぱい (JUGEMレビュー »)
グレース スカール, やぶき みちこ
いま気になってます
ぎったんばっこん
ぎったんばっこん (JUGEMレビュー »)
なかえ よしを, 上野 紀子
いま気になってます
ナガナガくん
ナガナガくん (JUGEMレビュー »)
シド ホフ, Syd Hoff, こぶなや さちこ
いま気になってます
いま気になってます
おやすみゴリラくん
おやすみゴリラくん (JUGEMレビュー »)
ペギー ラスマン, Peggy Rathmann, 伊東 寛
いま気になってます
                
<< 雨、あめ | main | かくしたのだあれ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
あまつぶぽとり すぷらっしゅ
あまつぶぽとり すぷらっしゅ
あまつぶぽとり すぷらっしゅ
アルビン トゥレッセルト, Alvin Tresselt, Leonard Weisgard, わたなべ しげお, レナード ワイスガード

ぽとり ぽっとん すぷらっしゅ
ぽとり ぽっとん すぷらっしゅ
ぽとり ぽっとん すぷらっしゅ
あめは ふる ふる あさ ひる ばん

一粒の雨が山あいの細い川を下っていく。
川は次第に幅を増し、やがて雨粒は広大な海へ。

美しい絵本です。音もリズムも絵も、すべてが美しい。
雄大で、優しい絵本。
実は雨の絵本の中では一番好き。
大人の方にもお薦めな絵本だと思います。
| 季節の彩り(雨の絵本) | 00:40 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 00:40 | - | - |
コメント
はじめまして。inchのページから飛んできました。この本は読んだ事がないのですが、やはり、実力派のわたなべしげおさんならではの訳がついているんでしょうね〜〜。

ひっぽのはなしとか、気になる絵本にも、呼んだことのある懐かしい絵本がたくさん並んでいて、思わず、コメントさせていただきました。日本に一時帰国することがあったら、図書館に入りびたりた〜〜〜い!!絵本大好きな私です。

NZでもお気に入りを見つけるんだ〜〜〜!!イギリス、アメリカの輸入絵本が多いのですが、地元ならではの絵本を発掘したいと思っています。
| mrsmorry | 2006/05/14 7:08 PM |
mrsmorryさん こんにちは! カイです。
ご訪問ありがとうございます。
コメントいただけて、とっても嬉しいです。励みになります。
あまつぶ ぽとり すぷらっしゅ
翻訳、かなり健闘されてますよ。言葉のリズムがとても美しいです。
(それでもやっぱり原語の方が好きですが、それはしょうがないですよね。)
絵本って、すごい世界ですよね。その面白さに、私も魅了されています。
日本に一時帰国の際はぜひぜひ♪

NZならではの、お気に入り、見つかったらぜひ教えて欲しいなぁ。
私、英語の本を読むのも趣味なんです。
(takutaku_tontonという日記兼洋書多読ブログを持ってまして http://takuton.jugem.jp/
オーストラリアの Emily Rodda さんはかなり大好きな作家さん♪
NZにも、きっと素敵な作家さん、たくさんいらっしゃいますよね。
世界は広い!いつかNZに行って、本屋さん巡りしてみたいものです。
| カイ | 2006/05/14 11:58 PM |
とっても心惹かれました
読んでみたーい

ぽとり ぽっとん すぷらっしゅ
あめは ふる ふる あさ ひる ばん

いいなー
ワイスガードさんの絵もいいですね

mrsmorryさん、NZに御住まいなんですね!
いいですねー
一度だけ行ったことがあります
45日間一人旅
楽しかったー
また行きたいですー
| NATSU | 2006/05/15 12:00 AM |
NATSUさん こんにちは!
絵がね〜ものすごく美しいんですよ。
音はやっぱり英語の方が良いですが...
でも頑張ってます!秀作!
ぜひぜひ♪
| カイ | 2006/05/16 11:28 PM |
コメントする









コメントをプレビューする?                                 
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

                                
この記事のトラックバックURL
http://imayomiehon.jugem.jp/trackback/93
トラックバック