無料でボランティア
カレンダー
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
過去の記事
サイト内検索
カテゴリー
いま気になってます
いぬがいっぱい
いぬがいっぱい (JUGEMレビュー »)
グレース スカール, やぶき みちこ
いま気になってます
ぎったんばっこん
ぎったんばっこん (JUGEMレビュー »)
なかえ よしを, 上野 紀子
いま気になってます
ナガナガくん
ナガナガくん (JUGEMレビュー »)
シド ホフ, Syd Hoff, こぶなや さちこ
いま気になってます
いま気になってます
おやすみゴリラくん
おやすみゴリラくん (JUGEMレビュー »)
ペギー ラスマン, Peggy Rathmann, 伊東 寛
いま気になってます
                
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ヒッコリーの きのみ
ヒッコリーの きのみ
香山 美子,柿本 幸造

ヒッコリーの きのみを リスが ひろって 
あなに うめる
ひとつ ひとつ しるしを つけて うめる
でも あとで さがすと ぜんぶは みつけられない
そして...

リスのバビーとヒッコリーの木との約束。
それは 巡る命、伝わる命の大切さを教えてくれます。
暖かい暖かい優しさに満ちた絵は秋色に染まっています。

読んでいると穏やかな気持ちになってくる絵本です。
ストーリーを楽しみ始めた頃からいかがでしょう?
どうぞの椅子」の香山 美子さん,柿本 幸造さんの作品です。
| 季節の彩り(秋の絵本) | 21:35 | comments(2) | trackbacks(0) |
おおきなおおきなおいも
おおきなおおきなおいも―鶴巻幼稚園・市村久子の教育実践による
おおきなおおきなおいも―鶴巻幼稚園・市村久子の教育実践による
赤羽 末吉

ここは あおぞら ようちえん
さあ いよいよ あしたは いもほりえんそくでーす。
わーい
よる
そして あさ
あめが ふっては しかたありませんね
1しゅうかん のばしましょう

のびやかでおおらかで、とてもスケールの大きな絵本です。
こどもが描いたような つたないような 単純で分かりやすい絵。
そしてとても大胆な色使い。

雨が降って芋ほりにいけなかった子ども達。
想像の世界で、大きな大きなお芋を掘り出します。
大きな大きなお芋を掘り出したら、
あんなことをして、こんなことをして♪
子ども達のワクワクした気持ちが伝わってきます。

きっと この日のことは一生忘れないんだろうな。
そう思います。

絵本といっても、小説のような小さめサイズ。
大人数でのおはなし会には向きません。
それでも、どうしてもご紹介したかった一冊だったのでした。

ストーリーを楽しみ始めた頃からいかがでしょう?
ページ数は多いですが、1ページあたりの文字がとても少ないので
思いのほか小さなお子様でも楽しめるかも?
| 季節の彩り(秋の絵本) | 21:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
どうぞのいす
どうぞのいす
どうぞのいす
香山 美子, 柿本 幸造

うさぎさんが小さな椅子を作りました。
うさぎさんらしく しっぽ もつけました。
うさぎさんが丘にいすを置きます。
横には「どうぞのいす」と看板をたてました。

「どうぞ」素敵な日本語ですよね。
それを決してお説教くさくなく、優しく伝えてくれます。
お昼寝ろばさんが「どうぞのいす」に置いたどんぐり。
さて、どんぐりの運命やいかに!(笑)
ちょっぴりお昼寝が長すぎたろばさん。
とってもあったかい気持ちになる絵本です。

ストーリーを楽しみ始めた頃からいかがでしょう。
秋の味覚満載の絵本です。
| 季節の彩り(秋の絵本) | 19:32 | comments(0) | trackbacks(1) |
じゃむ じゃむ どんくまさん
じゃむ じゃむ どんくまさん
じゃむ じゃむ どんくまさん
柿本 幸造, 蔵冨 千鶴子

どんくまさんがお昼寝をしていると
コツン!
頭の上に何か落ちてきたぞ。りんごだ!
ゆさゆさ木をゆらしてりんごを落とします。

ふわふわの湯気やあまーい匂いが漂ってきそうな
暖かい絵が素敵な絵本。
どんくまさん、ちょっとドジでおっちょこちょいなんだけど
なんだか憎めない。
どんくまさんのちょっとした失敗から
「どんくま印のジャム」が出来るまでのお話。
心がふんわりあったかくなる絵本です。

ストーリーを楽しみ始めた頃からいかがでしょう。
秋にお薦めの一冊です。

| 季節の彩り(秋の絵本) | 19:22 | comments(2) | trackbacks(1) |
とってください
とってください
とってください
福知 伸夫

カメさんが木を見上げています。
何か欲しいのかな?

カメさんは木の上にある物(りんごやみかんなどなど)がとれません。
そこでいろいろな動物さんたちに
「○○さん △△をとってください」とお願いします。
とってもらえたら「ありがとう」
とても単純な繰り返しですが味のある優しい絵本です。
木版画の暖かみのある絵も素敵。

よちよちさん、とことこさんは
「ありがとう」を一緒にやるのが好きな子が多いですよ。
絵本を読み始めた頃のお子様にもお勧めです。
カテゴリーを「秋の絵本」にましたが、季節を問わず楽しめるかな?
と思います。
| 季節の彩り(秋の絵本) | 09:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
よーい どんけつ いっとうしょう
よーい どんけつ いっとうしょう
よーい どんけつ いっとうしょう
梅田俊作
梅田佳子

今日は運動会。
いよいよ,ぼくたちの50メートル競走だ。どきどき どきどき
緊張したらおしっこに行きたくなっってきちゃった。
あ、後ろの順番の子がトイレに行く!僕も行こう!

トイレに行く途中で、お母さんとはぐれた小さなぼうやを見つけてしまった僕。
順番は迫る。でも、でも、ほっとけない...

男の子の気持ちが痛いほど伝わってきて
キュンとなる絵本です。
一生懸命頑張っているのに、なんだかタイミングがずれてしまう。
なんで、こんな事はじめちゃったんだろう。
そんな悔しさや恥ずかしさが心に響いてきます。
おはなし会で友人が読んでくれた絵本ですが
元気な子が多いお話会であったのに、場が「しんっ」と静かになりました。

最後の先生の暖かさに「ほっ」と安心できる絵本です。

ストーリーを楽しめるお子様からお勧め。
個人的には小学生以上のお子様が一番楽しめるように思います。
運動会の季節にいかがでしょう?
| 季節の彩り(秋の絵本) | 11:38 | comments(2) | trackbacks(0) |
りんごがひとつ
りんごがひとつ
りんごがひとつ
ふくだ すぐる

りんごがひとつ、落ちていました。
動物たちは、みんなおなかをすかしています。
「えい!」とおさるがりんごをとって逃げ出します。
みんな、おおあわてでおさるを追いかけます。

最初はハラハラドキドキ。
独り占めしようなんてずるいぞ〜
なんて思いながら読んでいましたが
最後は「きゅっ」と胸がせつなくなります。

おさるの一生懸命さがとてもいいのです。
一生懸命で心の奥が暖かくなるような絵本でありながら
笑いのつぼも押さえている素晴らしい絵本。
「〜のふりをした」では大爆笑が起こる事間違いなし。
明るい色使いの暖かい絵も良いのです。

ストーリーを楽しみ始めた頃からいかがでしょう?
りんごの出回り始めた季節に読むと楽しいかな?
と思い秋の絵本に分類してみましたが、季節を問わず楽しめる絵本です。
| 季節の彩り(秋の絵本) | 23:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
カテゴリー 季節の彩り(秋の絵本)
別カテゴリーで紹介した絵本の中で
「季節の彩り(秋の絵本)」カテゴリーにも
加えたい本をまとめました。
ご参考になるといいな。と思っています。

つきのぼうや
つきのぼうや
イブ・スパング・オルセン

くわしくは こちら の記事を参考に。



おじぞうさん
おじぞうさん
田島 征三
くわしくは こちら の記事へ。



おつきみうさぎ
おつきみうさぎ
中川 ひろたか

くわしくはこちらの記事へ。


さつまのおいも
さつまのおいも
中川 ひろたか

くわしくは こちらの記事へ 


うちにかえったガラゴ
うちにかえったガラゴ
島田 ゆか

くわしくは こちら の記事へ
晩秋、まもなく冬。という頃にお勧めです。

| 季節の彩り(秋の絵本) | 11:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |